フルリノベーション

マンションフルリノベーションセットプラン

スケルトンフルリノベーションとは
骨組以外をまるごと替えるフルリフォームのことです

住居を一旦スケルトン(骨組み・構造体)の状態にして、全面的にリフォームすることを言います。内装や設備をすべて取り払う大規模なリフォームのことです。
最近は、マンションの買い替え需要が高まり、良質な物件が数多く流通しています。こうしたことから、中古マンションを購入してリノベーションする方はますます増えていくものと考えています。


デザイナーズマンション_img

◉総額598万円スケルトンフルリノベーション間取り自由!


セットプラン価格598万円

75㎡まで間取り自由プラン住宅設備新設解体費・撤去費込み

基本照明/カーテンレール/アクセントクロス 選択キャンペーン

《 セットプラン概要 》
★75㎡までスケルトンフルリノベーション
★間取り自由プラン
★住宅設備(キッチン・UB・トイレ・洗面台)新設
★工事費・解体費・撤去費込み(駐車場費除く)
★工期1.5~2.5か月(打ち合わせ期間除く)


▼ 安く費用を抑える3つのポイント

スケルトンフルリノベーションの費用は、依頼する業者によっても大きく変わります。できるだけコストを下げるためには、地元の工務店に頼むのがおすすめです。
なぜなら、地元の工務店は、大手や中堅のリフォーム会社に比べて、店舗、広告宣伝費、人件費をかけない分費用を抑えられるためです。


工務店が費用を抑えられる理由


こだわりをもって家づくりはしたいものですが、特注品の建材を使うと費用はかなり上がります。一方で、類似のものでメーカーの既製品を使うと比較的に費用を抑えて、おしゃれなデザインにすることができます。


自治体の補助金や減税制度をうまく活用することです。
補助金や減税と聞くと、「面倒くさいなぁ」と思われる方も多いのではないでしょうか。ただ手続きの煩雑さはあっても、上手に活用することで、家づくりがお得にもなります。補助金や減税についてもご説明します。


scroll